2011年07月26日

手足口病になってみたり★

オーベルジュネタをちょっとおいておいて。

 息子が「手足口病」になりました。
朝ご飯を食べさせてたら、「ん・・?手にブツブツが・・?」
と思って確認したら足首にも。
手首周辺。
少し時間がたってからかな。
手と足・・・手足口病・・?
と思いながらすぐ病院に連れてったら、やはり手足口病ですって。

ウィルス性なので、風邪と一緒で学校等を休ませなければならない病気じゃありません、
と病院で聞いたので、保育園に連れて行きましたが・・・
「うつりますから!!」と帰されました。。がく〜(落胆した顔)

 ** 手足口病メモ **
病院で聞いたことと、調べたことで書いておきますね。

・ウィルス性
     …風邪と同じようなもの。うつりますが、ウィルスの体内での保持期間が長く
      1ヶ月程は便などから検出されるものなので、ブツブツが出てる間だけ
      休んでもうつるのを防ぐことはできない、との観点から休ませる必要なしとのこと。
      (休ませるなら1ヶ月位休まないと意味がない)
・大人にもうつります
     …そしてうつると、、、痛いらしいです。特に口の中が。
      口内炎のひどい感じの痛み?が口の中に複数できることが多いらしいです。
・手足にできないこともあります
     …体にのみ始めはできたりも。
・熱は基本的にはでないらしいけど、出たりもします。
・免疫はできるのですが・・・
     …「免疫ができないものやから、またかかるよ!」と何人かに言われましたが、
      実際は免疫はできるらしいです。
      ただ、「手足口病」とゆうのは症状名らしく、種類がいくつもあるので
      違う種類のウィルスにはまたかかるので、何度もかかる子もあるらしいです。


 まぁ保育園とかでは他の保護者の手前?3〜7日休ませることが多いようですバッド(下向き矢印)

うちの場合は、手首足首周辺が中心で体はポツポツくらい、
熱は少し高い日も1日くらいあった感じで、本人はそんなにかゆくも痛くも
なさそうでした。
3〜4日もすれば発疹が色が濃くなってかさぶた状になってぽろぽろ
取れ出して、あとはどんどんキレイになっていきました。
2〜3日目?
気持ち悪いっちゃあ悪い。。

 まぁ問題は大人の方で。
miyaは元気ですが・・夫くんにうつっちゃいまして。
「しんどいかも・・」って言い出したらもう熱が出てて、
背中にまず濃いブツブツが。手足には始めできてなかったんだけど
結局全身にできて、口の中もできて、とても苦しみました。
子どもと大人では皮膚の感じが違うのか、ブツブツは違うものに
見えました。(同じ病院で診てもらったのです)

 抵抗力が落ちてるとうつっちゃったりするらしいのでね。
健康第一ですよ★






      
posted by miya at 13:23| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ・家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結構いっぱいブチブチできるんだねー!
初めて写真見たわ。

追加で情報提供
・口にだけできると「ヘルパンギーナ」という病名になる
  →結局、同じウィルスらしい。
・免疫はできるけど、その年だけ
  →次の年までは免疫が続かないとのこと。

ヘルパンギーナは私もなったけど、すっごい痛かった。
つばを飲むたびに針を突き刺されてる感じでした。

Posted by non at 2011年07月28日 15:12
そうなんや!
追加情報ありがとう〜^^

ヘルパンギーナ…なっちゃったのね★オソロシイ。
免疫もその年だけとは…ますますしょっちゅうなるかもしれないと。
子どもの病気って面倒だね〜;
おとなもうつらないように気をつけよう☆
Posted by miya at 2011年07月31日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/216788998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック