2010年10月22日

今年2回目の「読書にハマる」。


 もうすぐハロウィンですねぇ。
ハロウィンぽいイメージにブログを変えようかと思ったら
seesaaブログのテンプレには、あまりハロウィンらしいのがないのですねダッシュ(走り出すさま)

 妊娠中に、あまり外出も慎重になったり体も重かったりで読書にハマり・・・
読んでた本は夫くんおススメの高田 崇史「QEDシリーズ」

    
これは殺人事件にいつもかかわってしまう人たちの事件の謎解きでありながら、
歴史についても新しい解釈というか・・授業では習わない部分のお話みたいなのが
歴史苦手だったmiyaには、歴史上の人物が身近に思えるしすごく歴史が理解しやすくなって面白い。
 だいぶ前にも書いた「京極堂シリーズ」のわかりやすい版、と表現した方もいらっしゃるようだが・・・miya的にはまったく似た感じは受けず、どっちも別の面白さがあると思う。
 問題は・・夫くんが新幹線に置いてきたり仕事が忙しくなったりで
間がとんでることかな。。
QEDの中でも「〜ventus〜」がつく番外編?部分は買ってなかったりするので、
完璧に読み進めたいmiyaとしては残念な限り。
図書館とかに借りに行きたいなぁ本


あとは島田 荘司「御手洗潔シリーズ」。

   
これも殺人事件だけどトリックが難解で面白いんだけど、
改訂版とかいっぱいでちゃってるのよね★
それを聞いてからちょっと残念な感じ。
世の中に出してから何回も書き直しってどうよ?って感じ?
まぁ1作もお話の作れないmiyaの言うことではないのかもしれないけど。
プロとして、モノを作る人として・・まぁ考え方かなぁ。
小説自体は面白いねー。まだまだ読んでないのがあるのでこれからまだ読む物があるのが嬉しい。


 あとは小野不由美「屍鬼」1〜5巻

 宮部みゆき「ブレイブ・ストーリー」上・中・下

も面白かったな〜★
宮部みゆき「火車」とか「模倣犯」も面白かったから
また他のも読んでみたいなぁ。
ブレイブストーリーはすっごくファンタジーなのをひっさしぶりに読んだ感じだわ〜。
アニメ?にもなってるみたいなんで、映像でも見てみたい。

 ちなみに今読んでるのは 伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」

これは題名だけ聞いたことがあったんで、読んでみたいかなと。
読んでみたら意外に面白くて、今2/3くらいのところなんだけど
ハマりまくってます☆
家事育児のすき間をぬってコマメに読んでますね。この週末には読み終われるかな?
ストーリー展開が軽快で読みやすいんですよね。

 って、ほんとは育児も忙しいし来月末の引っ越しに備えて
そろそろマジメに準備に入らないといけないんですけどね〜わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
 なにせ映画とかドラマとかテレビを観るような機会も時間もないと、
なんだか現実ばかり・・いや現実は大切ですけどね?
モノガタリの世界に触れたくなるんですよね。。
毎日、洗濯とご飯作るのと、おっぱいやって、オムツ替えて、寝かしつけして、買い物して・・・
の繰り返しですから。
毎日が同じでしんどいとまでは思わないけど、気分転換かなぁ。
切り替えが必要なとき、小説の世界は簡単に入れて置いておくこともできて、
いいもんだなぁと、最近読書にハマってるmiyaでした^^

posted by miya at 11:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ・映画&本☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。